1. ホーム>
  2. 育児>
  3. 保育園、幼稚園の時期は

育児

私立保育園

社会福祉法人延寿会 りんご保育園(旧丸林保育所)

野木町南赤塚842-20 電話番号0280(56)1708
定員170人

社会福祉法人延寿会 いちご保育園

野木町丸林312-4 電話番号0280(55)1225
定員210人

入所できる基準

入所申込みできるのは、0歳(6か月)~小学校入学前児童の保護者が次のいずれかの事由等に該当する場合です。

  1. 就労
  2. 妊娠又は出産
  3. 保護者の疾病、障害
  4. 同居又は長期入院等している親族の介護・看護
  5. 災害復旧等

年度途中入所の場合

保育所入所申込みに必要な書類を揃えて入所を希望する月の前月10日までにお申込みください。年度途中入所については随時受け付けておりますが、特別な理由がない限り、各月1日付けの入所となります。

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4167

一時預かり保育事業

幼稚園や保育園等を利用していない家庭においても、日常生活上の突発的な事情や社会参加などにより、一時的に家庭での保育が困難となった場合や、保護者の育児による心理的・身体的負担を軽減するために、児童を保育園で一時的に預かる事業です。

お問い合わせ

ども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4167

休日保育事業

保育園に入所している児童を、日曜日・祝日においても保育を行う事業です。

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4167

病児保育事業

事業実施保育園に通園している児童が保育中に体調不良となった場合、保護者が迎えに来るまでの間、緊急的な対応を行い、保育する事業(体調不良児対応型)です。
病児対応型については、平成28年度7月より新小山市民病院(小山市)の広域利用にて実施いたします。

※ 詳しくは、下部のPDFファイルをご参照ください。

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4167

延長保育事業

保育園の入所児童に対して、通常開所時間を越えて児童を保育する事業です。

お問い合わせ

ども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4167

保育所等新入園児入所支度金補助金

町内に住所を有する児童で、町内保育園等に在籍する新入園児に対して入所支度金の一部を補助しています。

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4162

第3子以降保育料免除事業

3人以上の児童を育てている世帯に対し、第3子以降の3歳未満の児童の保育料を免除する事業です。平成28年度より就学前児童に拡大される予定です。

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4167

認定こども園

認定こども園野木幼稚園は、平成27年4月より1号(教育部分)定員94名、2号(満3歳以上保育部分)定員36名、3号(満3歳未満保育部分)定員30名により運営されています。

認定こども園 野木幼稚園

〒329-0101 野木町大字友沼5883-2
電話番号0280(56)1723 FAX:0280(56)1727

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4138

私立幼稚園

幼児を保育し適当な環境の場を与えて、その心身の発達を助長することを目的として、学校教育法に基づき、文部科学省が所管しています。
入園の手続き等は、次におお問い合わせい合わせください。

法得幼稚園

〒329-0104 野木町大字佐川野468-1
電話番号0280(55)0806  電話番号0280(55)1114

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4138

幼稚園就園奨励費補助金

私立幼稚園に就園させている保護者等に、所得に応じて入園料や保育料の補助を行っています。
対象者は、町内に住所があり、公認幼稚園に在園している満3歳児、3歳児、4歳児、5歳児をお持ちの世帯です。申請手続きは在園している幼稚園で行います。
※補助額は保護者等の町民税(所得割課税額)に応じた額となります。
※入園料・保育料の合計額がそれぞれの補助限度額に達していない場合は、その合計額が補助する金額になります。

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4138

野木町ファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センターは、子育ての手助けをして欲しい人(おねがい会員)と子育てのお手伝いをしたい人(まかせて会員)が会員となって、お互いに助けたり、助けられたりしながら、会員相互による育児の援助活動を行う組織のことです。

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4138

のびのび教室

集団での活動に不安のある年長児とその保護者を対象に、特別支援教育担当の先生方をアドバイザーに迎え、各小学校・保育施設のスタッフや関係機関と連携を図りながら、小学校生活の疑似体験を通して、児童の特徴をふまえた支援の方法を考え、提供し、小学校入学に向けてのお手伝いを行っていきます。

活動内容(月1回程度開催)

15時30分から16時20分 内容

まねっこ遊び・よみきかせ・身体遊び・音楽遊び・制作遊び等

 

6時20分から16時45分 お子様対象

  • お友達と楽しく遊ぶ
  • まねっこ遊びで練習したことばを使う

保護者対象

  • 小学校の情報提供
  • 育児について情報交換等

※内容等は変更になる場合があります。

お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4162

幼児ことばの教室

ことばの発達で気になる町内在住の幼児及び保護者に対して、幼児が将来健全な社会生活を送れるように、適切な相談、助言及び指導を継続的に行います。
特に、お友だちと楽しく会話ができない、言葉が少ない、つまる、発音がはっきりしない、発音に誤りがある等の相談に対して指導していきます。

回数、通級時間

月1回~2回程度 1回40分程度

指導の流れ

  1. 相談申込み
  2. ことばの状況調査、検査(聴力、発語器官、言葉理解、言葉表出等)
  3. ことばの教室通級(指導計画書による)
  4. 指導経過報告 言語発達、発音、学習中の様子等
お問い合わせ

こども教育課子育て支援係 電話番号0280(57)4162

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはのぎっ子キラリ子育てです。

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

のぎっ子キラリ子育てホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る